ロフト完成

P1000365

物置化していた子供用の部屋を年末に改装。大きな部屋を4分割して1コマを子供用に。収納が無いのでロフトを作ってこれの代わりに。
材料は熊野の野地木材さんにお願い。ジャストサイズ加工という乾燥済みの材を宅急便で納品。3400mmの材でも送れるんですね。びっくり。
小梁は熊野桧、床材も熊野の杉。仕口は難しいので2×4用の金具で留めて、フローリングを張るだけ。端の一部は切断して開口部を作って登り口に。
本棚を二つ注文してパーティション代わりに。ちょっと雰囲気の違う机は、中学入学時に親父が買ってくれたもの。就職したときに親父が九州の拙宅に送ってくれ、以降同道。当面は義母さん用のゲストルームに。カーテン状に吊しているのは中国・周荘の土産として買った観音様。4分割の部屋なのでパーティション代わりに。

P1000374

こちらがロフト。ま、こんなもんでしょう。
梯子を調達しないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です