Biosphere2

本日、バイオスフィア2。午前中、タリアセンを少し回り、そのまま南へ約2時間。バイオスフィア2は、当初投資家の支援を得て200億円をかけて建設されたが、その後コンビア大学に引き継がれ、現在は再び元の投資家の管理となっている。コロンビア大学管理中は、コロンビアの学生をはじめ、世界中の研究者が集まり、論文も多く投稿されたが、学長が変わり引き上げることになった。コロンビア管理になってから立てられた寮は真新しく、キッチンや冷蔵庫もそのままになっている。

さて、設備そのものは現在も動いており、新たな活用者を待っている状況とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です