【白松がモナカ】仙台名物のモナカ

委員会活動のご報告と打合せに仙台へ。夕方から大学で打合せその後会食。先生とは研究や今後のネットワークについて話し合う。色々と実現したいテーマが浮かぶ。仙台も好景気の波がようやく届き始めたらしく,再開発がそこかしこで進んでいる。二件目に目指したお店は,昭和の雰囲気の残る小路にあるお店だったが,残念ながら再開発の為閉店していた。

残念ながら天候が悪く,山寺など是非行ってみたかったのだが時間もなく,仙台市内を歩く。杜の都というが,確かに街路樹の木が大きい。伊東豊雄のメディアテークの前の通りは緑のトンネルになっている。メディアテークは,基本的にはイベントホールと市立図書館だが,確かに図書館と他の施設の区別(境界)がなく,非常にユニーク。むしろ,大きな図書館の中に,いろいろな機能が散在していると云ったほうが正しい。設備的には全面のダブルスキンとチューブと通した自然採光といった点が注目されるが,厚みも薄く,どの程度効果があるのかは検証の必要があろう。しかし,全面の街路樹が全面のガラスに映り込み,非常に美しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です